ただネットを楽しむだけでなく在宅ワークもしよう

ネットで知り合った人は結構なにかしらの副業をしているようで、私もその人たちの話を聞いているうちに自分でもやってみたくなって、パソコンを使った在宅ワークに興味を持ちました。個人がネットを使った仕事というと私がよく見ている動画サイトで商品レビューをしている人くらいしか思いつかなかったのですが、もっと敷居が低くて私にもできそうなものが見つかったので今はそれをしています。それは何かといえばなんの変哲もないアフィリエイトのブログだけれど、マイナーなテーマだけを取り上げて更新しているのでわりと人も来ますしやる気を維持できているのです。

きっかけは毎日巡回している海外の小規模なコミュニティサイトで起きたことを日本語に翻訳して紹介するブログでした。いわゆる海外の反応というカテゴリで、カルチャーギャップの違いが面白くいつも楽しみにしているから私もこんな感じのものを作りたいと思ったのです。英語の成績はそこそこ良かったから時間はかかっても翻訳には困らなかったものの、あとは人がたくさん来てくれてアフィリエイト収入が見込めるブログのテーマを決めるだけでした。そこで私が選択したテーマは海外の金融系情報のコミュニティやツイッターを日本語にして紹介するという、人気どころとは別のところをチョイスして今に至っています。

やっぱり今から始めて人気カテゴリで勝負しても人がうちに流れてこないでしょうし、それと金融系のアフィリエイトは一件の成立報酬がとても高額だったからです。もちろん私が投資にはまっているという趣味もあるので、在宅ワークをしながらも欲しい情報が手に入って時間を無駄にせずにすんでいます。始めてみると証券会社の広告よりもクレジットカードの広告へのクリックが多く、成立数もほかより格段に上だったのが意外でした。もう金融取引を始めている人向けの情報を発信しているからなのでしょうか。おかげでターゲットがわかって表示する広告もそれに合わせる様にしたから、近頃は収入も増えてきて在宅ワークとして何年も続けていけそうです。

SNSでもご購読できます。