お買い物だけではない便利なクレジットカードの使い方

ネットでお買い物をすることが増えた今、クレジットカードは欠かせないものになっています。銀行振り込みに比べると手間もかからないし、手数料も不要なのでとても便利です。このクレジットカード、お買い物の他にも便利に使える方法があります。それはカードを利用してお金を借りることができるということです。クレジットカードにキャッシング機能やカードローン機能があることは誰でも知っていると思うかもしれませんが、それとは別にカードを利用してお金を借りる方法があります。
これをクレジットカード現金化といいます。

クレジットカードのローン枠やキャッシング枠って、お買い物枠に比べると金額が低く設定されている上に、金利もかなり高くなっています。クレジットカード現金化はお買い物枠内でお金を借りることができるので、沢山お金が借りたいという場合に便利です。それに金利も安いのでキャッシングを利用するよりかなりお得になっています。利用方法も簡単でクレジットカード現金化サービスを行っている会社に電話やネットで申し込むだけで、自分の持っている銀行口座にお金を振り込んでもらうことができます。

お買い物をするときにカード決済した場合には、お店にまずクレジットカード会社から料金が支払われます。そして後から1か月分の利用料金をカード会社に支払うシステムになっています。クレジットカード現金化サービスを行っている会社は、利用者がそこの会社から商品を買ったので料金を支払ってくださいとカード会社に請求します。そして支払われた料金の中から数%の手数料を取った残りの金額を振り込んでいるのです。

だから利用する時に審査がなく、クレジットカードを持っていればいつでも利用できるのでとても便利です。しかも申し込んだ当日にお金を支払ってもらえるだけではなく、手数料も安くなっているのです。利用した代金は翌月他の買い物をした時の利用料金と一緒にカード会社から請求がくるので、引き落とし口座にお金を入れておけば返済も終了です。クレジットカードはお買い物に便利なだけではなく、こんな使い方もできるんですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ